Flipsとは?
ホームページ作成(無料)

2015.01.02月 タイヤキャンペーン♪

初心初級・タイヤ低め(小さめ)インチのオススメのお話

TKです!
いつもありがとうございます。
練習中の方向けに
ドリフト練習用のタイヤ選びに付いて記載します。
(練習しやすいように)


早速ですが
初心者さん
初級者さん
スタートしたばかりの方
悩んでいる皆様
今、どんなタイヤで走っていますか?


人それぞれ、車に付いているタイヤが違うでしょうし
雑誌や友達・仲間から教えてもらった情報で
こんなタイヤで走ってます!っとなっていると思います。


で、ここではTK流の考え方・お勧めをお伝えいたします
もし良かったら読んでくださいね。

最低インチ数

写真の180SXはTKスタッフです。
NAの180SXです。(ターボ無し)
『エンジンはSR20DE』
でもちゃんと走れます。


コツはココ
14インチ の装着!!
15インチ の装着!!
幅細のタイヤ の装着!!
エアーいっぱい入れる!! ← これはみんなやってると思います


なんでそんなことするの?と思う方。
では逆になんでそうしないの?と、TKくらぶは投げかけます。
理由はココにあります!

エンジンの力 > タイヤの力(グリップ力)


※実際はたくさんの複雑なバランスがあってのことですが
この場のお話は簡素化し、混乱しないために
上記のように記載します

初心者さんあるある


※先にお伝えしますが決してお客様を
 非難しているお話ではございません!!

TKくらぶ、現場スタッフと言う立場で経験させていただいた中
お客様のセッティングで『おしい!!』とか『もったいない!!』
と言う状況のお話なのですが、


付いてきた(履いてきた)タイヤでそのまま走行する
→付いているタイヤが
①ものすごく大きめのインチ(ドレスアップ的)
②ものすごく幅広
③ハイグリップタイヤ(経年劣化しているから喰いつかないイメー
の人がいます(どれかに当てはまっている)
又は準備し持ち込んだタイヤがこのような状況の人がいます



そのお客様の走行状況を見ると次のように苦労されています
A・テールスライドに持ち込むのが大変
B・スライドを維持するのが大変
C・気持ちにゆとりのないドライブ


言い換えてみますね。
A・キッカケの練習→スピードを上げないとスライドしづらい
(危険度up)
B・コーナリングコーナリングの練習が出来ない
(アクセルコントロールなどが味わえない)
C・出来ないループに入り込み無理やり操作になる傾向がある
(乱暴運転→車は言うことを聞いてくれません/深い話があります
 ・乱暴になればなるほど出来ない
※結果楽しくなくなってしまう方向です。


何でそんなことになるのか?
と言いいますと
エンジンの力<タイヤの力(グリップ力)
これが練習の邪魔となり、大変なのです。


タイヤのグリップ力が強すぎると

スライドをさせるためには
スピードを上げてゆく必要がでてきます。
これは経験が少ないドライバーさんには大変危険!!


また、キッカケ部分(コーナリング開始の所)で
テールスライドが出来ないと
その後の練習が出来ません。
1周目・キッカケでスライドを開始できない!
2周目・キッカケでスライドを開始できない!
3周目・キッカケでスライドを開始できない!
・・・・ 続く
せっかく練習に来たのに
この状況じゃつまらないです。

ちょっと頭のリフレッシュ♪

自分自身がマラソンする時、靴って履きますよね。
そしてなるべく軽いものを選んだりしませんか?
反対に重たい靴をはいたら、苦労しそうですね。


このお話を車にたとえてみましょう。
靴を履く → タイヤの装着
軽めの靴 → さっきのお話 『エンジンの力 > タイヤの力(
重めの靴 → さっきのお話 『エンジンの力 < タイヤの力(


車に話を戻しますと
エンジンの力って、本来恐ろしいほどの破壊力があります。
(エンジン単体 / ○○○psなど)
で、重たい車の体(ボディ/合計1トンを超えます)
と一緒に動きながら走っていますが
そこから更にスライドさせて走るとなると
とんでもなく大変です!!
なので、せめて道具で簡単にしてあげて
滑りやすくしちゃいましょう! と言う考え方が TK流です。
軽い道具で
軽快に走る♪
重たいと
本体が大変!

数学? いえいえ計算(イメージ)です!

数字では表せないモノ (将来はきっと出来ると思います)
経験しないと得ることが出来ない感覚
それも含めて練習してください!


ではTK流のお話に戻ります



①ものすごく大きめのインチ
②ものすごく幅広
③ハイグリップタイヤ


この反対に当たるのが



①出来る限り小さめのインチ
②出来る限り幅の細いタイヤ
③出来る限りローグリップタイヤ
と、なりますが



例えば?


シルビアさんなら
①15インチ (14インチだってOK!!)
②195-65-15 ~ 175-65-15 などなど
③スポーツ系ではないタイヤ や スタッドレスタイヤもOK!!


となります
①②③が全部かさなると
コース走行の際、普通に街乗り気分(街乗り巡航速度レベル)で
走っているだけで、勝手にテールスライドをしてくれることもあり
本当に出来ます!
笑っちゃうくらい滑ります!(笑)


これってなにを言っているかというと
A・低い速度で滑ってくれる(安全性upに近寄れる / 危険度
B・頑張らなくて良い(その分すべる方に意識を持てる)
C・車にやさしい(本体や各パーツにストレスが少ない)
※・総合的にドライバーにマシンに優しい♪


こうなったらこっちのものです

・ドライバーさんに落ち着いてもらい
・すべる瞬間の練習(滑り出す/キッカケ)
・滑った後の練習(コーナリング中)
・すべりを戻す時の練習(コーナーからの立ち上がり)
※そしてコース内でたくさんスピンしていただきたいです!!

スピン最高!!

走りの現場に行くと
『スピンしちゃいけない』
などと考えがちですが
そこはちょっと待ってください!


TKくらぶのイベントでは
『スピン最高!!』
なのです!


TK流で行きますと
スピンした = スライドできている!
 → やったー!なのです☆
何度も何度も何度もスピンしてください。
何度もスライド開始の成功をしてください。
その中から、スピンにならないための
・カウンターをあわせるタイミング
・カウンターの量

・カウンター(ステアリング)をまわす速さ
などを研究・実験・体感してください!


走るって本当に楽しいです!!!

まとめ

走り出して(練習を始めて)間もない頃の
練習生さんへのお勧めとして
滑りやすいタイヤ選択をして
たくさんスピンしてほしいです


・ドレスアップ(インチアップ)
・タイヤグリップの喰いつき求める


などは、練習を重ねて
自分自身の速度域など
ステップが上がった頃に
取り込んでゆくといいと思います。

タイヤ販売に付いて

そうは言っても、大きなタイヤを
いろいろ用意するのは
現実的に厳しいと思います。


レベルに合わせて購入し
増やしてゆくと
お家での立場も危うくなります!
『何でこんなにタイヤがあるの!!!』
↑
家族のお叱りのお言葉(笑)


また、ドリフト中に空転させる
と言うことは、思い切りタイヤの
消耗が激しい → 直ぐになくなっちゃう!!


せっかく買ったタイヤさん(単品)
ホイールに組み込まなければなりません!!
1本組み込み工賃→2000円!!?
左右で4000円!!?
(タイヤやさんに直接持ち込んで
(交換を依頼すると
(こんなこともあります


使い終わった廃タイヤを
どうやって処分するの!!??
(処分料金も、もちろん掛かります
(場所によっては500円/1本なんてことも!!


などなど
ドリフトするに当たり
後輪用のタイヤの手配~処分はとっても手間・時間が掛かります!
そして、世間様は厳しい目線でドリフトを見ているところも多いで
※持込自体を断ったり
※ドリフトで使ったタイヤは処分受け付けない
※そもそもドリフトしてるっぽい車輌は入店禁止!!


また準備する際、時間の問題も抱えていると思います。
・仕事が終わって
→自宅に戻って
→お店に行って
→作業受付時間に間に合わず・・・
・休日にお店へ行く途中に警察車輌に停められて
→車を根こそぎ確認された・・・
などなど時間と労力を掛けた割りに、
イレギュラーで痛い思いをする可能性もあります
先ほどの、お家で家族に
申し訳ない思いもしてしまう可能性もあります


そこで、極力効率よく、なるべく低価格で
しかも練習しやすい、やさしいタイヤを
準備するシステムを作りました!
TKくらぶの 安心タイヤ販売 のシステムがあります!


メリット考えてみます
☆時間的なこと
・準備はTKくらぶがしますので、
 お仕事する方に時間も気持ちも専念してください
 準備がない分、残業をして稼いでください!
・イレギュラーの心配がなくなります
☆手間的なこと
・車に積み込む必要がなくなります
 現場にTKくらぶが持ってゆきます
 ECOドライブにも貢献です
 燃費を稼いでください
 車内もキレイキレイ♪
・お家でのイレギュラーも減らしましょう!
・廃タイヤ処理の心配も無いです
 TKくらぶがちゃんと処理します
 処分料金もコミコミの価格です!

安心タイヤ販売 (サーキット専用練習タイヤ販売)

時には写真のようになってしまう
ドリフトタイヤ
ココまで使ってくれれば
タイヤさんも本望でしょう!

ドリフトタイヤって
何処で用意するの?

TKくらぶでは
ドリフト用の練習用のタイヤを
現地販売しております。
予備タイヤのない方でも安心して参加できます。

困っている方
・スタートしたばかりで予備タイヤを持っていない方。
・家庭の環境上、予備タイヤをもてない方。
・自己資金を節約中の方。
・どんなタイヤを用意すればいいかわからない方。
・ドリフト用ってどれですか?

価格は?(リヤ用2本)
~14・15インチ 2500~3500円
~16・17インチ 2800~4000円
~18インチ 3000~4000円
残り溝の量により金額の左右があります。
お客様のお気持ちは察しておりますので
極力安価での提供をしております。

※お支払いは現地精算です

国産の車だけの対応ではなく
外国産の車輌にも対応すべく努力中です。
BMW(PCD120)は15・16・17インチが対応できます


現在大人気の
86さん(ZN6) BRZさん(ZC6) の16~17インチ
ロードスターさん NA・NB 1600cc・1800cc の
もちろん対応可能です!!
何名ものお客様がガッツリ活用くださっております!!

キャンペーン!! 期間限定!!

車種やサイズ限定キャンペーンを行います!!
必ず予約の際に『HPでタイヤキャンペーンを見ました』←ここをコピペ
とお伝えくださいませ!
TEL申込の際、電話口で伝えてください
フォーム申込の際はタイヤサイズの欄にコピペしてください

期間開始 2014.12.07(日)開催のFSWドリフト基礎練習会
期間終了 2015.02月末日



※考え方的には その車輌にとって
すべる系であり、練習しやすいモノ。
TKくらぶのお勧めサイズをご提供するもの。
と思ってください
このサイズじゃなきゃ駄目!!と言う場合
キャンペーンに対しては、要相談になります。
場合によっていはお断りし兄といけないこともあります。
(この場合通常のご予約→手配→ご提供と言う形もありえます)
あらかじめ了承ください。
もちろん、極力、努力はいたします!!



ロードスターNA6 NA8
ロードスターNB6 NB8
ロードスターNC
RX-8 SE3P
S2000 AP1 AP2
86 ZN6
BRZ ZC6
MR-2 SW20
タイヤを積み込むのが大変!! な車輌さん チャンスです!!
(今回は試験的にこちらの車輌を対象とさせていただきます)
(このほかにもお困りであれば問い合わせてください)

15インチのススメ!!
シルビア 180SX など 15インチ愛用の車輌のみなさん チャンスです!!



より詳しく!!

ロードスターNA6 NB6 14インチ 175-65-14 など近いサイズのすべる系!!
ロードスターNA8 NB8 14インチ 185-55-15 など近いサイズのすべる系!!
(グレードによってNB6では15インチしかはけない車輌もあります/注意!!)
(またNA6に限っては13インチもOK→TKロードスターは13インチ!!)
14インチは左右2本(1組) ~3500→2000円 均一価格!!
15インチは左右2本(1組) ~3500→2500円 均一価格!!



ロードスターNC 16インチ 205-50-16 など近いサイズのすべる系!!
86 ZN6 16インチ 205-55-16 など近いサイズのすべる系!!
BRZ ZC6 16インチ 205-55-16 など近いサイズのすべる系!!
MR-2 SW20 15~16インチ 205-55-15 など近いサイズのすべる系!!
15インチは左右2本(1組) ~3500→2500円 均一価格!!
16インチは左右2本(1組) ~4000→3000円 均一価格!!



RX-8 SE3P 16~17インチ 205-55-16 など近いサイズのすべる系!!
S2000 AP1 AP2 16~17インチ 205-55-16 など近いサイズのすべる系!!
16インチは左右2本(1組) ~4000→3000円 均一価格!!
17インチは左右2本(1組) ~4000→3200円 均一価格!!



※注意
上記車種の皆様への応援キャンペーンです。
在庫の状況によって
提供させていただくサイズが変動することがあります。
上記車種のお客様の個々の車輌のチューニング
『ブレーキキャリパーのチューニング』によって
当てはまらないこともあります。
例・ロードスターNAさんで16インチキャリパー装着
例・S2000さんで18インチキャリパー装着 などです
くれぐれもご自身の車輌の状況を確認の上申し込みをお願します。



15インチのススメ!! 15インチ特定サイズが対象です
シルビアS13・14・15 180SX (スカイライン系リヤキャリパーでも装着できるホールです)
スカイラインR32・33・34(純正リヤキャリパーであれば装着できるホールです)
セフィーロ・ローレル
その他15インチがはける車輌の方向け
185-65-15
195-65-15
205-55-15
205-60-15
205-65-15
その他在庫のサイズにより対応いたします。
4穴・5穴ハブ対応ホイールです
15インチは左右2本(1組) ~3500→2500円 均一価格!!



そして、
14インチのロードスターサイズと
15インチのシルビアサイズについては
走行会事務局にキャンペーン価格でタイヤだけの
購入をお求めでも対応させていただきます。
組み換えは、別途相談です。

尚、キャンペーン中に
在庫がなくなった際は
打ち切らせていただきますので
あらかじめご了承くださいませ。
在庫が新たに入荷次第
再開します。

早速チャレンジ! 申込!!

心配事もたくさんあるかもしれませんが
その心配も一緒に、現場に持ってきてください!
TKくらぶとひとつひとつ解決して
楽しい!! ってなりましょうね!!!

・ドリフト 申込フォーム ←入力するだけで申し込めます 

お支払い口座

埼玉りそな銀行
児玉支店(579)
普通3955930

楽天銀行
ワルツ支店(204)
普通7005828

ゆうちょ銀行
008支店(ゼロゼロハチシテン)
普通9302290

振込先名義はいずれも
有限会社TKくらぶ
※ATM画面内
※ネットバンクなどでは
ユ)テイケイクラブ

コンビニ決済は

https://www.0553.jp/tkclub/cvent.php

にてお手続ください

Powered by Flips
login